彼女に愛を伝えたいならラザールダイヤモンドの指輪を買おう

カップル

指輪を選ぶときに

ブーケと指輪

オリジナリティーの人気

昨今、自分の持ち物にオリジナリティーや、他人と違うということに価値を見出す若者が増えています。その傾向は、結婚指輪などのブライダルジュエリーにも見られます。既製品ではなく、自分たちでデザインをするフルオーダーの指輪を作りたいというカップルが増えているのです。その中でも、特に注目を集めているのがハワイアンジュエリーです。ハワイアンジュエリーの意味が、ハワイの言葉で家宝、代々伝わる宝という意味になり、そこから永遠を誓う結婚指輪などに向いていると注目されているのです。しかし、どのハワイアンジュエリーのお店でも結婚指輪などを取り扱っているわけではありません。カジュアルなアクセサリーのみを取り扱っているお店もあるので、事前に結婚指輪の取り扱いがあるのかを調べておくことがとても重要になります。

選べるデザインが豊富

ハワイアンジュエリーの最大の特徴は、自分で選べるデザインの豊富さです。指輪に彫るモチーフデザインは、ハワイならではのものになります。そのモチーフの組み合わせにより、伝えたいメッセージ、大事にしたい思いを指輪に彫ることができます。さらに、これらのモチーフはハワイで職人が一つ一つ手彫りをしてくれるところが多いので、特別感の強い指輪になります。また、指輪の金属も複数から選べます。結婚指輪はプラチナが一般的ですが、ハワイアンジュエリーとしては、イエローゴールドやピンクゴールドなどのゴールド系が多いので、どちらも選べるお店が多いです。さらには、金属を半分ずつ使うハーフデザインのものもあります。ほかにも、指輪の形がフラットであるか、丸みがあるバレルであるか、さらには指輪の縁のカットの仕方などにも種類があります。これらを組み合わせることによって、世界に一つだけの結婚指輪を作ることができます。